南青山ヒーリングテラス空

あなたが、この人生をどう生きたいのか…それが全てです *

全ての方が、自分自身で自分自身に向き合うこと。

それが真実であろうと…私は感じています。

しかし、
どこかに必ず「正しさがある」と信じている私たちは
外からの情報が多い社会の中で、正しさを求め混乱しているように観えるのです。
そのような日常の中…
「自分自身で自分自身に向き合い、すでに自分の内にある真実を見つけてゆく」という
日々の気づきを深めてゆくことは、簡単に出来ることではないと感じている私がいます。
さらには、何に気がついてゆけばいいのか…すら、わからない状態で
正しさを求める日々のなかでの「正しさ(ジャッジ)ではない真実」に気がつくことは
雲をつかむようなことに感じるのです。

外の情報を遮断する
外との関係性を断つこと
自分を守ろうとすることが
自分自身と向き合うことになるとも思えません。
そう感じていても
遮断を選ばざるを得ないのが、みなさんの現状なのではないでしょうか。
遮断までいかなくても、好きな人と繋がり苦手な方を遠ざけてゆく…。
それも、ひとつの遮断です。

この厳しい環境の中でこそ気づき続け
全てに意識を向け、全てから影響を受けず歩むこと。

それが、ブレることの無い・落ちることの無い人生を歩むことに
繋がっています。

言葉でこうお伝えしたら…途方も無く…果てしない道…のように感じるかもしれません。

しかし、私は言い切ります。

これは、空論などではなくリアルな日常にある気づきなのです。

何に気がつけば良いのかをわかった上で、気づき続ける人生は
気づきを探し求める果てしない人生では無く
毎瞬腑に落としてゆく、毎瞬自分自身を感じられる時なのです。
そしてその時間は、決して長くはありません。

その先の人生は、何も考える必要の無い人生なのです。

そこに行くために、私たちは「知る」必要があります。

私は
自分自身を知ることに
お金がかかるということに疑問を感じています。

お金を支払えない方は
自分自身の今の知識で課題を処理しなさい。
とも思っていません。

私たちは、お互いに支え合っています。

そこに制限があることに疑問を感じるのです。

さらに気づきは毎瞬毎瞬、すべての瞬間にあるのですから。

支え合うその中で
独りで自分に向き合うことが正しいということであるならば
独りで生きなさい。そう言っているようなものです。

もし、今のあなたの感じている変化(本質に戻る)のスピードに
満足していなければ
私の話を聞いてみてください。

あなたが向き合えばいい。
あなたが決めればいい。
その状態を残したまま
私は〈気づきとは何か?〉をお伝えします。

最終的にあなたが
ご自身で動けるかどうかが全てですから。

あなたが、この人生をどう生きたいのか。

それを伝えていただけることを
私は待っています。

さらに

お互いの気づきをシェアすることの
罪悪感・劣等感を手放してください。

相手に押し付けてはいけない。
相手をジャッジしてはいけない。
相手をコントロールしてはいけない。
それを意識に置いておくことのできる
高め合う仲間と繋がってください。

その中での繋がりに切り替える時が来ているように
私は感じています。

ちなみに、私はお金に対して善悪など感じていません。
無料で行うことが良いことだともまったく思っていません。
だからこそ、そこに執着していません。

そらの想い

お気軽にお問い合わせください。

そらの想い

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
Copyright © sora-ni.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress