南青山ヒーリングテラス空

私の意識について:1

私にとって震災は
私自身を確認する大きな出来事になりました。

私はヒーラーとして
自然治癒力を高めるヒーリングをみなさんに伝え
私などではなく、みなさんご自身がご家族や周囲の方々のために
癒してゆけたなら・・・それ以上の歓びも行えることもない。

その想いから、時に無料で、時に寄附だけで
八ヶ月あまりで全国で500名以上の
まったくヒーリングを知らないお母様方、ボランティアで被災地へと動く方々に
お伝えしてきました。

震災は、私にもう一つの軸を創ってくれました。

私は、
「お金を払ってくれたなら、後押しをします。」
などというスタンスを
被災地の方々に伝えることなどできません。

その想いを自分自身で感じたとき
私はなぜ…
被災地以外の全国の苦しんでいる方々から
セッション料をいただいて後押しをしているのか…。

津波でご家族を失った方の苦しみも
交通事故や病でご家族を無くした苦しみも比べようがないというのに。

苦しみや悲惨さに上下や重い軽いという境界など…ないというのに…

その時私に
全てを無料にしたいという軸ができました。

その想いとは裏腹に、私は
リアルに高額のマンションのローンを抱え、家族を養う必要があり
ツアーにでるということは、宿泊費・食費・交通費で毎月35万くらい実費としてでてゆく現実の中
毎月70万くらい収入を得なくてはならないという金銭的な現実を抱え
自分自身の軸とリアルな現実の狭間で生きてきました。

*一泊をもっと安くする方法はあります。しかしセッションを行うためには椅子が二つ必要だ…とか、
 そらの会などで集まっていただく時に会費以上に負担をかけたくない…という思いをクリアするためには、
 それくらいかかってしまうのが現実です。

関わった方々に負担をかけず【広く浅い】カタチで、収入を得るモデルを模索し続けてきました。

そしてひとつ、またひとつとカタチにしてゆく作業をしつづけています。

そんな状態の中、有名でもない…本なども出していない私が、繋がりの紹介がほとんどで…これだけ実費を使い
毎月の支払いを4年もクリアできているという現実は、ある意味、奇跡と呼べる状態でしょう。

でも、この先に、もっともっと手放した先に…
私の軸〈ヴィジョン〉を叶えられる鍵があるように、今リアルに感じています。

私たちの現実の全ては《 想い 》です。

その想いに上も下も膳も悪もありません。
その方が〈その方の今〉として、最善を尽くす。それが全てなのです。

私は、奇跡の連続の人生を歩んでいます。
これからも、奇跡の連続の人生を歩んでゆきます。
そして、奇跡とはどういう物なのか、
何が奇跡を起こし、何が原因で奇跡を起こせないでいるのか。
リアルな現実の中で語ってゆきます。

全ての方々に起こっている現実
そして、心といわれるものの中で、何が動いているのかを… リアルな言葉として語ってゆきます。

後悔はしてはいけない。
ネガティブなことを考えてはいけない。
善悪の判断(ジャッジ)はしてはいけない。
自分の良いところも悪いところも受け入れなくてはいけない。
インナーチャイルドを抱きしめなさい。
想いは通じる。
解り合うことが愛だ。
与えることは素晴らしいことだ。
・・・

この「こうあるべき」「してはならない」「正しいと思われている現実」…
抽象的で雲をつかむ表現を、すべてにおいて明らかにする。

〈・・・してはいけない〉から《・・・は、存在しないのだ!》とはっきりと示してゆきます。

全ての方が納得できる言葉と経験というリアルなカタチとして。

それが、私のいう《叡智》です。

                  そら

そらの想い

お気軽にお問い合わせください。

そらの想い

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
Copyright © sora-ni.com All Rights Reserved.
Powered by WordPress